就職や転職では、色々と書類が必要になってきます。必要な書類は、状況により異なってくるものです。 まずどのような状況でも必ず必要になってくる書類は、履歴書です。稀に会社によっては履歴書が不要というところも有るのですが、ほとんどの場合必要です。 そして中途採用で入社をした場合には、職務経歴書が必要になってくる場合が多いです。しかし新卒で入社した場合でしたら、卒業証明書が必要なケースが多いものです。ですので、どのような入社なのかによっても必要な書類が異なってくると言えます。 それと入社手続きで必要な書類も、様々です。身元保証書という書類が必要になってくるケースもあれば、源泉徴収票の提出が求められるケースもあります。もっともその2つの書類が、不要な場合もありますが。ケースは会社により様々と言えます。 また会社で記入する書類には、捺印箇所もあります。したがって印鑑は必ず必要になります。 このように就職や転職での必要書類は状況により様々なのですが、どのような場合でも履歴書と印鑑だけは必要と言えます。